太田市有料老人ホームで良い求人があれば就職・転職を考えたい

  • 太田市有料老人ホームの求職をする場合、「良い求人があれば就職・転職を考えたい」と思っていても、日々のお仕事や勉強に追われて、なかなか就職・転職活動が出来ないという方も多いです。

    そんな時に便利なのが転職のサポートをしてくれる人材紹介会社です。

    希望就労条件を伝えるだけで、数日以内に複数の求人を紹介してくれます。

    ※ホームページに掲載出来ない未公開求人も多数あります!

    カイゴジョブ申込み

ホームヘルパーに就職・転職する人

  • 太田市有料老人ホームの介護福祉士の仕事は他業界からの転職者が多いようです。

    一番多い転職パターンは、他業界で仕事をしていて、ヘルパーを取得し、介護業界に転職。そこで実務経験を積んで介護福祉士となった人です。

    たとえば、会社で事務をしていたが失業して、ハローワークに登録して雇用保険で再就職支援を受けてヘルパー養成講座を受講。

    そこから介護の仕事を得て、実務経験を積んで介護福祉士として働いているといったケースがあります。
    介護職求人

ホームヘルパーの需要と求人

介護を必要としている人が急増している今日の日本では、ホームヘルパーの求人が沢山あります。

常に需要のある職業です。

ホームヘルパーと言うのは、正式名称を訪問介護員と言います。

都道府県知事の指定する、訪問介護員養成研修の課程を修了した者を通称ホームヘルパーや、ヘルパーと言います。

ホームヘルパーは、日常の生活の中で介護を必要としている家庭に訪問して、介護等のサービスを行います。

ホームヘルパーには1級と2級があります。ホームヘルパー2級資格取得者は、身体介護や家事援助などが行えます。

ホームヘルパー1級資格取得者は、訪問介護事業所において利用者とホームヘルパーとのコーディネートを行う、サービス提供責任者となることができます。

いずれのホームヘルパー求人も常に行われています。

求人は、都道府県の公営の施設から、民間の有料の施設まであります。

就職して仕事をしながらスキルアップが目指せる仕事です。

また、自分の都合を考えながらパートとして働くこともできます。

介護職派遣求人も豊富にあります

介護職派遣求人をお探しなら、週3日勤務・週4日勤務・土日出勤なし・夜勤なしなどのご希望に合った働き方のできる職場がみつかります。こちらでご紹介している介護士の働き方は、長時間労働・長期勤務だけでなく、短期・単発・派遣といった働き方も選択できるようになっていますので、安心して求人情報をお探しください。


介護施設も介護職派遣求人に積極的です

すぐに正社員になりたいと思っても、未経験から目指すのは難しいと言われています。

それよりも介護職の派遣から始めて、経験を重ねた後に社員登用を目指したり、正社員求人に絞って転職活動を行う方が良いですね。

それに介護職も派遣からスタートすれば介護職の適性を判断しながら職場に馴染んでいきますし、「今後も長く働きたい」と思えば、正社員へのステップアップも本気で考えることができるでしょう。

介護派遣なら短時間勤務しやすいですし、正社員のように夜勤が入らない、残業がない、というメリットもありますね。

育児と仕事の両立を考えていたり、資格取得の勉強に力を入れたい場合など、充分に両立できるのではないでしょうか。

また、以前は別の業界で派遣(一般事務など)をしながらも、「ずっと介護の仕事に興味があり、タイミングが合えば働きたいと思っていた」という方もとても多いんです。

やはり介護は社会的な意義が大きいですし、日本は少子高齢化が進んでいる国ですから、今後ますます介護業界のニーズは高くなります。

高齢者が高齢者を介護する老老介護の問題もありますし、2025年に少子高齢化はピークに達すると言われています。

約4人に1人が高齢者になりますので、今のうちに経験を積むことで、より有利な条件で転職できるのではないでしょうか。

そのためには、早期に介護職に携わり、必要な介護資格を取得していってください。介護職でも派遣であれば時間に余裕がありますので、働きながら介護職員初任者研修を目指しやすいと思います。

将来的に介護福祉士やケアマネージャーを目指すなら、初任者研修ではなく、最初から実務者研修の方が良いでしょう。

このページの先頭へ